スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Minecraft PE 0.7.4のマルチプレイ機能について簡単に説明してみる
Minecraft PE バージョン0.7.4のアップデート内容は主に以下の3つでした。

• 様々なバグの修正
• 新しいマルチプレイ機能の追加
• 様々なバグの追加

今回の記事では、この内の「新しいマルチプレイ機能の追加」について取り扱っていきたいと思います。

新しいマルチプレイ機能とは


0.7.4で新しくなったマルチプレイというのを簡単に言うと「相手サーバーのIPアドレスを指定できるマルチプレイ」です。そして逆に、今までのマルチプレイは「相手サーバーのIPアドレスを指定できないマルチプレイ」でした。要するにこれら二つの違い、つまり今までのマルチプレイと新しいマルチプレイの違いは「相手のIPアドレスを指定できるかどうか」です。それ以外は何も変わっていません。

さらっと言っていましたが、今までのマルチプレイというのは「ローカルサーバーマルチプレーヤー」の事です。「Minecraft Realms」の方ではありません。

ローカルサーバーマルチプレーヤーというのは、マルチプレイをする者同士が近くにいることが前提で、同じWiFiルーターに接続している端末同士でマルチプレイができる機能のことです。これが今までの基本的なマルチプレイ方法であり、「相手サーバーのIPアドレスを指定できないマルチプレイ」でした。

なぜ指定できないのかと言うと、最初からMinecraft PEのプログラム内で相手サーバーのIPアドレスを「255.255.255.255」に固定されていたからです。この255.255.255.255は少し特殊なアドレスで、ローカルネットワーク上に接続されている全ての機器を指しています。よって、同じWiFiルーターに接続されたローカルネット上の端末同士でのみマルチプレイができた訳です。

しかし0.7.4からはこの255.255.255.255を自由に変更できるようになり、ローカルだけでなくインターネット上にある外部サーバーをも指定できるようになりました。(知っている人もいるかと思いますが、少し前まではMinecraft PEのプログラム内に記述されている255.255.255.255を別のアドレスに書き換え、強制的にオンラインマルチプレイを行うMCPE Serverなどの脱獄アプリなどが流行っていたこともあります。)

つまり0.7.4の「相手サーバーのIPを指定できるマルチプレイ」というのは、単に好きな相手とオンラインマルチプレイができるようになったということです。

相手のIPアドレスを指定する方法


相手先のIPアドレスを指定できるようになったという事が分かった所で、その方法を見ていきましょう。とっても簡単です。
まず最初のワールド選択画面を開き、右上の「Edit」ボタンを押します。


すると「External」というボタンが表示されるのでタップします。ちなみにExternalというのは「外部」という意味で、先ほど説明したとおり外部サーバーの事を指しています。


ここにあなたが入りたいサーバーのIPアドレスとポート番号を入力してやればOKです。サーバー名はあなたが分かり易い名前を自由に付けて構いません。ポート番号は特に相手からの指定がなければ「19132」と入力して下さい。


これで終わりです。サーバー情報が登録されたので、このサーバーのワールドに入りたいときはここをタップすれば入ることができます。IPアドレスを入力するだけでいいので簡単ですね!


ちなみにMinecraft PEのマルチサーバー一覧を紹介している海外フォーラムなどもあるので、入ってみたいサーバー等を探してみてはどうでしょうか。サーバーを開いている色んな人が自分のサーバーの紹介スレッドを建てているので、そのスレッドに書かれているIPアドレスを上記の方法で登録すれば入ることができます。たまに自分のユーザー名をスレッドに書き込んで、参加することを表明しないと入れてもらえないサーバーもあるので注意してください。
PocketMine-MP Servers | PocketMine Forums


MCPE: Servers - Minecraft Forum

MCPECake: MCPE Multiplayer / Servers

Minecraft PE Servers | MCPE Server List

Pocketmine MCPE Universe



サーバーを開く側に必要な物


さて、以上でサーバーに参加する側の説明は終わりです。そしたら次はサーバーを開く側について説明していきたいと思います。

サーバーを開くにあたって必要なことは以下の2つになります。

• Minecraft PEのマルチプレイサーバーを建てる
• ポートの解放

ポートの解放


ポート解放の方は名称だけなら知ってる方も多いと思います。上の方で外部サーバーを指定する方法について説明しましたが、このポート解放が行われていないと入ってくる者も入ってこれません。

ポート解放の仕方についてはお使いのルータによって設定方法が異なるので、今回は説明を省かせて頂きます。代わりに参考になるサイトのリンクを貼っておくので参考にしてください。(※ポート番号を指定する欄がありましたら「19132」と入力してください。)

ポート開放 方法

ポートが解放できたら、他の人があなたのサーバーに入ってこられるように、あなたのIPアドレスを教えてあげる必要があります。ここで注意しなければならないのが、IPアドレスにはプライベートIPとグローバルIPの2つが存在している事です。教えるのはグローバルIPの方であってプライベートIPではないので間違えないようにしてください。グローバルIPは以下のサイト等で確認できます。
http://www.akakagemaru.info/cgi-bin/index.cgi



また、グローバルIPアドレスは固定契約していない限り変動しますので、定期的に再確認することをお勧めします。

Minecraft PEのマルチプレイサーバーを建てる


ではもう一つの「Minecraft PEのマルチプレイサーバーを建てる」について説明します。

Minecraft PEのマルチサーバーを建てる方法は実は一つではありません。複数あります。例えば、Minecraft PEのアプリの設定画面に「Local server multiplayer」の項目がありますが、ここをオンにしてゲームをプレイすればマルチプレイサーバーが建っている状態になります。


ポート解放してここをオンにしてゲームをプレイしていれば、あなたのIPアドレスを知っている人ならワールドに入ってこられる訳です。

他にもPocketMine-MPというフリーツールでもマルチプレイサーバーを建てることができます。
PocketMine-MP:Minecraft PE用の鯖建てツールの紹介(1/2)【導入編】 | おまっちゃおの備忘録


上の記事を参考にPocketMine-MPの導入を終えたら、server.propertiesファイルをテキストエディタで開いて、「server-ip」と「server-port」をそれぞれあなたのグローバルIPと解放したポート番号に設定し、上書き保存を行ってください。
後はPocketMine-MPを起動してポート解放を行えば、これまたあなたのIPアドレスを知っている人ならワールドに入ってこられます。まあこちらはホワイトリストなどの設定もできるので、IPアドレスを知られていても入らせない、なんて事もできますが。

本家アプリで建てたサーバとPocketMine-MPサーバの違い


2通りのMinecraft PEサーバーについて説明しましたが、ついでにこれらの違いについても紹介してみます。PocketMine-MPの方は非公式ツールであり「Minecraft PEのマルチサーバーを真似て擬似的なマルチサーバーを建てる」という感じの物なので、本家Minecraft PEアプリで建てたマルチサーバには若干劣る部分があります。

例えばMinecraftには「水」というブロックがありますが、PocketMine-MPサーバーでは水がちゃんと流れません。本家Minecraft PEと同じような水の挙動を再現するには、PocketMine-MPに本家と同じような水に関するプログラムを書き加えなければならないのです。


同じようにPocketMine-MPにはMOBが沸きません。これもPocketMine-MPにMOBについてのプログラムを書き加えなければいけないからです。本家と同じような動物の動きを再現させるとなると、どれだけ膨大な量のプログラムを書かなければならないんでしょうか…。


ですがPocketMine-MPも悪いことだらけではありません。多くのコンソールコマンドを実装していたり、プラグインに対応していたりします。プラグインを追加すれば、金銭や職業の概念、ワールドプロテクターやチェストプロテクター、ワールドエディタやハンガーゲームズ等様々な要素を追加することができるんです。

加えて、本家アプリで建てたサーバーには5人までしか入れないのに対し、PocketMine-MPサーバーは無制限です。大勢でマルチプレイを行いたいのであればPocketMine-MPの方が優れていますね。

長々とした説明になりましたが、以上で「本家アプリのMinecraft PEサーバーとPocketMine-MPの違い」についての紹介は終わりです。

まあサーバーを開く側も、ポート解放さえできればMinecraft PEサーバーを建てるのは簡単だということが分かったと思います。

ちなみに...


この記事の冒頭でもちらっとでてきましたが、Minecraft PEには上記でのマルチプレイ以外にもMinecraft Realmsというサービスを利用したマルチプレイもあります。Minecraft RealmsというのはMojang公式が提供する有料レンタルサーバーサービスで、上の記事になぞらえて言えば「ポート解放済み」の「Minecraft PEのマルチサーバー」を個人でレンタルすることができるというサービスです。Minecraft PEのマルチプレイサーバーを開きたくても「ポート解放ができない!」なんて方もいるかと思いますが、そんな方にうってつけのサービスですね。

ただしこのサービスは(9/3現在)まだテスト中で、無料でサーバーを借りれるかわりに、借りることができる人はごくわずかしかいません。正式なサービス運営まではもう少しかかりそうです。

ちなみにMinecraft RealmsはPocketEdition版MinecraftのマルチサーバーだけでなくPC版Minecraftのマルチサーバーのレンタルサービスも予定しています。


ほかにも


他にもポート解放を必要とせずにマルチプレイサーバーを開く方法があります。「Multiplayer for Minecraft PE」というアプリを使用した方法です。

Multiplayer for Minecraft PE 1.69(¥250)
カテゴリ:ゲーム,アドベンチャー,ユーティリティ,アーケード
販売元:Innovative Devs(サイズ:1.6MB)
全てのバージョンの評価: 4(587件の評価)

このアプリを使用すればポート解放しなくともマルチワールドを開くことができますが、開くことができるのはMinecraft PEアプリのマルチサーバーに限定されます。しかもアプリは有料で、サーバーを開く側もサーバーに入る側もこのアプリを所持していなければなりません。

このアプリはiOSのGamecenter経由でサーバーとゲストを繋げることでポート解放をしなくともマルチプレイを可能にしている物なので、この方法を利用したマルチプレイはiOSの人同士のみでしかできません。Androidの方は不可能です。

あとがき


今回はやたら文字の多い記事となってしまい読み苦しかったと思いますが、ここまで読んで下さった方はありがとうございました!それでは、心ゆくまでマルチプレイ生活をエンジョイしてください。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mattyaphone.blog.fc2.com/tb.php/102-8cbb1322

Comment

名無し

本家のアプリで鯖を立てることはできましたがPocketMine-MPで鯖を立てても相手が入ってこれないんですけど(・ω・`)
  • URL
  • 2013/09/07 11:23
  • Edit

おまっちゃお

> 本家のアプリで鯖を立てることはできましたがPocketMine-MPで鯖を立てても相手が入ってこれないんですけど(・ω・`)

申し訳ございません、記事に手順の一部が抜けておりました。
正しくは、server.propetiesをテキストエディタで開きserver-ipとserver-portの項目を設定する必要があります。それぞれあなたのグローバルIPと解放したポートを指定してください。
  • URL
  • 2013/09/08 03:30

名無し

返信ありがとうございます。早速やってみます。
  • URL
  • 2013/09/10 23:46

名無し

本家でサーバーを建てる場合、
1人はは、ポート解放したルーターのWi-Fiに接続したスマホの「Local〜」のチェックを入れる
その他は、そのルータのグローバルIPとポート番号を入力する
ということでしょうか?
また、ポートはツール(解放くん)を使って解放しても大丈夫でしょうか?
  • URL
  • 2013/09/12 22:05

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Author:おまっちゃお
ブログ開設日:2011/12/31
本ブログの記事の内容を参考にして起こった如何なるトラブルに対しても管理人は一切の責任を取りません。全て自己責任でお願いします。

CATEGORY

Search

リポジトリ

http://dl.dropbox.com/u/35617758/apt/

ブロとも申請フォーム

アクセス解析

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。